兵瀬古墳 (ひょうせこふん)

HYOSEKOFUN

観光情報

壱岐中央部・国分にある直径53.5M、高さ13Mの円墳である。築造は6世紀後半頃で、7世紀中頃まで追葬で使用されていたと見られる。前室・中室・後室(玄室)と玄室まで続く通り道で構成されている。後室奥には石棺が現存。古墳からは須恵器(すえき)などが見つかっている。


住所 壱岐市芦辺町国分本村触1154
アクセス ◆郷ノ浦港より/車で19分
◆芦辺港より /車で12分
◆印通寺港より/車で17分
◆壱岐空港より/車で19分


このページをシェアする

遺跡・城跡の関連記事