半城湾の山桜 (はんせいわんのやまざくら)

HANSEIWANNOYAMAZAKURA

観光情報

壱岐西部半城湾の山沿いには自生の山桜が群生する。開花時期になると郷ノ浦の麦谷漁港からは完全予約制で海上から桜を見ることができる遊覧船が運航している。深い入り江の穏やかな場所では海に映る桜を見ることができるほか、散った桜の花びらが海上に流れるなど風流な景色を堪能できる。一度は訪れてほしい、壱岐の人気観光スポットだ。

◆運航期間:3月末~4月上旬頃(桜の開花時期により変動)
◆0920-42-2020(JF勝本町観光案内所)

≪料金≫
◆大人1500円
◆小学生750円
◆小学生未満は大人1名につきひとり無料
◆団体貸切/40,000円(要予約)
※全乗船ともに完全予約制
※最小運航人員5名


住所 壱岐市郷ノ浦町半城湾 郷ノ浦麦谷漁港
アクセス ◆郷ノ浦港より/車で7分⇒郷ノ浦麦谷漁港より/船で約50分
◆芦辺港より /車で19分⇒郷ノ浦麦谷漁港より/船で約50分
◆印通寺港より/車で18分⇒郷ノ浦麦谷漁港より/船で約50分
◆壱岐空港より/車で19分⇒郷ノ浦麦谷漁港より/船で約50分
(緯度経度:33.765116, 129.674310「郷ノ浦麦谷漁港」)
学名 Cerasus jamasakura
撮影スポット ◆海上からの山桜


このページをシェアする

動植物・虫の関連記事