印通寺港 (いんどうじこう)

INDOJIKO

観光情報

壱岐島南東部にある港湾で印通寺港フェリーターミナルビルがある。九州本土に一番近く、波も他の港に比べ比較的穏やかな為、古くから利用されていた港である。奈良時代には遣唐使船の寄港地とされていた文献も残っている。現在は大型フェリーによる佐賀県の唐津と壱岐を結ぶ航路がある。


住所 壱岐市石田町印通寺浦196-20
アクセス ◆郷ノ浦港より/車で17分
◆芦辺港より /車で17分
◆印通寺港より/車で0分
◆壱岐空港より/車で6分
電話番号 0920-44-5015(九州郵船)
設備 駐車場
トイレ(多目的)
営業時間 8:30〜17:30


このページをシェアする

自然景観の関連記事