壱岐島荘の日帰り湯 (いきじまそうのひがえりゆ)

IKIJIMASONOHIGAERIYU

観光情報

壱岐北西部の温泉地・湯ノ本にある国民宿舎「壱岐島荘」の日帰り湯。開場より1,500余年が経つと言われる湯ノ本の温泉は、神功皇后が応神天皇の産湯に使わせた話が残っており、子宝の湯としてのいわれがあります。壱岐島荘の温泉は湯ノ本湾を囲む高台の上にあり、浴場からの眺望は抜群。展望風呂からは本湾が一望できる。泉質はナトリウム塩化物泉で赤褐色。ドライヤー、シャンプーリンス、ボディーソープ、石鹸、洗顔ソープ、ローションなどの備品も充実している。


住所 壱岐市勝本町立石西触101
アクセス ◆郷ノ浦港より/車で21分
◆芦辺港より /車で17分
◆印通寺港より/車で22分
◆壱岐空港より/車で24分
電話番号 0920-43-0124
泉質 ナトリウム塩化物泉
効能 神経痛・リウマチ・胃腸病・皮膚病・婦人病・やけど 等
設備 ・駐車場
・トイレ
・無料wi-fi接続
営業時間 9:00~17:30(年中無休)
料金 ◆大人432円
◆小人324円
ホームページ http://ikijimasou.com/


このページをシェアする

日帰り湯の関連記事

関連施設はまだ投稿されてありません。