壱岐産アスパラガス (いきさん あすぱらがす)

IKISAN ASUPARAGASU

観光情報

減農薬、減化学肥料により栽培されている壱岐のアスパラガスは茎が太く、アスパラギン酸を多く含んでいると言われる。出荷時期は年に2回あり「春芽」と呼ばれるアスパラガスは3月~5月中旬にかけて、「夏芽」と呼ばれるアスパラガスは7月~10月末頃にかけて収穫する。特に「春芽」は甘味が強く、えぐみが少ないことに定評がある。 時期になればスーパーやお土産店等で手ごろな値段で購入することができる。




このページをシェアする

特産・土産の関連記事