妻ヶ島 (つまがしま)

TSUMAGASHIMA

観光情報

壱岐南東部にある船でしか訪れることのできない小島。2002年に無人化した。平戸藩主の側室がこの島に流されたことに由来するといわれている。かつては田畑があり、島の中央には衣通姫(そとおりひめ)神社があるが、なぜ建てられたのかは不明である。現在はチャーター船に乗り妻ヶ島の散策ツアーができるようになっている。


住所 壱岐市石田町妻ヶ島
アクセス 無人島につき航路なし


このページをシェアする

自然景観の関連記事