少貳資時の墓 (しょうにすけときのはか)

SHONISUKETOKINOHAKA

観光情報

壱岐北東部、少貳公園にある墳墓。1898年、この墳墓は地元住民から「ショウニイ様」と呼ばれ崇敬されていた為、少貳資時の墓と決定した。墓は中央に天然石の墓標が建てられ、石像四体、五輪塔四個、石祠一基がある。


住所 壱岐市芦辺町瀬戸浦274
アクセス ◆郷ノ浦港より/車で25分
◆芦辺港より /車で7分
◆印通寺港より/車で20分
◆壱岐空港より/車で21分
設備 駐車場
トイレ


このページをシェアする

歴史・伝説の関連記事