旧松本薬局店舗兼主屋 (きゅうまつもとやっきょくてんぽけんしゅおく)

KYUMATSUMOTOYAKKYOKUTEMPOKENSHUOKU

観光情報

1912年、壱岐最北端の勝本浦に建てられた木造2階建の建築物。東西敷地境に高い煉瓦塀を造り、建物側壁とし、店舗と座敷を庭を介して一体とする。正面は煉瓦塀をウダツ風に飾り、1階に出格子を構え、庇を腕木で持ち出す。2階はモルタル壁を石貼風に目地を切る。多様な要素が調和する町家。場所は勝本浦の商店通り沿いにあり、勝本浦382号線を勝本港に向かって右に入ってすぐの場所にある。建物は閉まっており、中を見学することはできない。


住所 壱岐市勝本町勝本浦字本浦158-3
アクセス ◆郷ノ浦港より/車で25分
◆芦辺港より /車で16分
◆印通寺港より/車で25分
◆壱岐空港より/車で27分
文化財 登録有形文化財(国登録)


このページをシェアする

歴史・伝説の関連記事